「離婚問題」 芸能人だけじゃありません。

同僚女性2名が偶然にもほぼ同時期に離婚することになりました。
二人とも、理由はご主人の浮気。
毎日忙しいといって帰宅が遅かったのに、
実はどこかでみつけたガールフレンドとデートをしていたそうです。
やたらとこそこそ携帯電話でメールをしたり、
土日に出かけることが多かったので、
「これは!」と女性のかんで発見したそうですが、
どちらの同僚女性も、離婚が決まってすっきりしているように見えました。
離婚が決まるまでは「離婚って結婚するよりパワーがいるわー」とか
「ネガティブなパワーって、すごく強くて、我ながら疲れる」と
いつも言っていました。
泥沼な離婚問題なんて、TVドラマや芸能人の方だけの話かと
思っていた私は、彼女達が、これまで愛していた男性を敵にまわして、
悪戦苦闘する様子を拝見し、「離婚って本当にパワーがいるんだなぁ」と
こわごわ見守っていました。
しかし、それぞれ、協議離婚や、調停などを通して、離婚にこぎつけ、
彼女達は今、とてもすっきりした顔をしています。
離婚というとマイナスのイメージがつきものでしたが、
これからの時代、離婚がマイナスになるとは思えません。
少なくとも、彼女達の場合は離婚したことにより、新しいスタートができて
部外者の私も 心から応援したいと思っています。